ブーを今まで以上に愛する気持ちが強くなったことが成果です。・・・心より感謝しお礼を申し上げます。

柴犬mix(6歳)金子ブー
お困り事…室内でトイレができない

愛犬ブーは6歳の柴犬mixの女の子です。今までずっと外で飼っていました。ある日、病気が発覚し、即手術、術後は室内で飼うようにドクターに指示を受け、私たちは言われるがまま、その状況を受け入れるしかありませんでした。今まで散歩の時にそこそこかわいがる程度にしか愛情を注いでこなかっただけに突然の事態で、「とりあえずシャンプー!」と思い、それがきっかけで総合ペットサービスセンターを知りました。そして、始めの電話応対からセンターへ出向き、スタッフの方々と接して、本当に皆様が笑顔でやさしい接し方に安心を抱きました。術後も室内で飼うことを前提にしていたので、一番心配し助けていただきたかったのがトイレトレーニングでした。飼い主のわがままかもしれませんが、ブーの老後のことも考えて、部屋の中でトイレのしつけがしたかったのです。そんな時、「家庭犬しつけ教室」を受講することに決めました。結果的には残念ながら、犬の習性もあって、短期ではそのしつけは無理でしたが、ドッグトレーナーの方もあらゆる手段で、ブーを一生懸命サポートして頂けたのです。もちろんその間も「ほめてしつける」をモットーにしてみえるだけあって、感心する程、その熱意は伝わってきました。ブーも私もトレーニングには喜んで毎回通いました。私も、ほめてあげることによって犬は学習する事、犬の気持ち、アイコンタクトによって飼い主との絆が結ばれていく事、犬のしぐさで思っている事など、色々教えて頂きました。とても勉強になりました。そしてなによりもブーを今まで以上に愛する気持ちが強くなった事が成果です。今は病気もすっかり完治し、ちょっといい生活にお太り気味ですが、それも愛嬌ということで・・・(笑)私たちも癒されています。最後にスタッフの皆様、本当にブーを可愛がって頂き、やさしい指導をありがとうございました。心より感謝しお礼を申し上げます。ブーは幸せに毎日を過ごしますワン・・・